FC2ブログ
散歩が趣味の超マイペース人間。 パソコンを少しづつ勉強中です。
コムシコムサ
2008年07月03日 (木) | 編集 |
異国情緒を歌わせたらこの人の右に出る者はいない・・・
そう、佐藤隆さん。

佐藤隆

彼の歌い方、そして歌詞の言葉1つ1つにドラマを感じさせるキーワードが含まれていて(北京・カルカッタ・モンマルトルなど)
「大人の男がふらっと世界を旅している感じ」。

日本では唯一無二の存在だと思います。

佐藤さんにはいつまでも世界を旅しながら歌っていただきたいのですが、最近はコンサートとかもされてないみたいなんですよね。
時々は小さなライブでも良いので開催してほしいです。

アルバム「コムシコムサ」に入っている曲です

「アジャンタ」 佐藤隆

スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
カルカッタからの鉄道の脇で・・という曲は
大好きで歌詞をところどころきりつなぎながらも
よく口ずさんでいます
そのたびにインドに行って赤茶けた大地とガジュマルの樹を見たいと思います
佐藤隆にもう一度歌ってもらいたいです
2008/08/10(Sun) 01:07 | URL  |  #-[ 編集]
はじめまして!
「アジャンタ」は私も大好きです。
「カルカッタからの鉄道の脇で・・」は2番の部分ですね。
私のまわりでは佐藤隆を知らない人がほとんどなので、佐藤隆好きという人に会えるのはすごくうれしいです!ホントにコメントありがとう!
他には、「クレタの迷路」「デラシネ」「エスメラルダ」なんかが好きです。
小さなライブでも良いのでまた歌って欲しいですよね!
2008/08/10(Sun) 02:40 | URL  | ぼっこ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック